結婚相談所で知り合った男女が結婚する確率とは!?

そもそも信用できるのか?

結婚を希望する男女が集まる結婚相談所。入会金や会費、イベント代など結構な出費になりますが、お金を払ってでも結婚を希望する方は意外と多いようです。では実際にどれくらいの利用者が結婚というゴールに辿り着けるのでしょうか?
一般的には10%~20%なんて言われていますが、それぞれの業者の広告やホームページを見ても曖昧な事しか書かれていない事が多いようです。中には40%、50%と書かれているところもありますが、単純にその数字を信じても良いのでしょうか?こういった数字はその結婚相談所の規模によっても大きく変わってくるので、そのまま鵜呑みにするのはどうかと思います。
大切なお金を払って入会するのですから、誰だって必ず結果を出したいと思いますよね。その為にはこの成約率はとても大切です。

では実際の成約率は?

結婚相談所の成約率ですが、実はここには大きなカラクリがあるんです。例えばその結婚相談所で結婚が決まった場合、通常であれば1組成約とカウントされますよね。しかし結婚相談所を利用している方の中には、少しでもチャンスを生かす為に複数の結婚相談所に入会してる方が多いんです。もし他のところで結婚が決まったとしても、それを自分のところでカウントしてしまう。そうする事によって成約率を上げているところが意外と多いんです。
では実際の成約率ですが、実は結婚相談所の所轄官庁である経済通産省が調査を実施し、それを発表しているんです。その数字は10%以下。しっかりと調査を行った上での数字なので信頼性が高い数字と言えます。こういった数字をしっかり理解した上で自分に合った結婚相談所を選ぶ事が需要だと思います。

結婚相談所を広島で探している時には、インターネットを利用して無料の資料請求をすることです。複数の相談所の資料を見れば、自分に合ったところを見つけられます。

© Copyright Lovely Love. All Rights Reserved.